読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ますはらの日記(?)

無線通信の勉強をしてる陸上部の学生のぼやき(?)

9/26

こんばんは。

 

せっかく早く起きたのにも関わらず朝食を済ませてからまた寝てしまうという、もったいない時間の使い方をしてしまった。この生活リズムをどこかで改善せねば…

 

それはさておき、今日は軽くジョグをした。距離は3kmぐらいは確実に走っただろう…

しかし、リハビリ中であるからなかなか辛いものがあり、身体の衰えを感じさせられた。これは走る動作を確実に取り入れないと復帰戦にボロボロになる未来しかないので真剣に取り組みたい。

そして、今日はpythonによる画像処理を本格的に学ぶためにいろいろと準備などをした。

Chromebookを普段使っているので、ubuntuを用いてプログラミングの環境を整えている。だが、入力が上手く日本語キーボードになっていなかったので苦労しながらそれを直し、利便性を取り戻した。主にPILを用いて学習を進めた。

 

Google先生に頼りながら参考にできるページを探し、いざpython!

今日はファイルからイメージをロードするopen関数とイメージを切り取ることができるcrop関数を学んだ。

 

open関数はImageをimportすることで簡単に使える。例えば…こんな感じにしてコードを書いた。

 

from PIL import Image

im = Image.open('扱いたい画像の名前')

print im.format, im.size, im.mode

 

実行してみると画像のフォーマットと(幅, 高さ)(単位はピクセル)、グレースケールなのかRGBなのかどうかが表示される。

 

crop関数はこんな感じに…

 

from PIL import Image

im = Image.open('扱いたい画像の名前')  //イメージをロード

box = (100, 100, 400, 400) //幅100〜400, 高さ100〜400の部分を指す

region = crop(box) //指した部分を実際に切り取りregionに格納

region.save('保存したい時の名前') //切り取った画像を保存

 

やると上手くいった。boxの部分については画像の左上を(0, 0)をしている。

 

これからも徐々に勉強していきたいと思う。それでは、また。